大宮アイネ本館(静岡県沼津市)【ラブホレポート】

久々にラブホレポートです。

今回のホテルは静岡県沼津市のラブホ街にある大宮アイネ本館

大宮アイネ本館と言えば「あっ!あそこね!」と
反応される方もいらっしゃるかもしれません。

というのも、このラブホテルには
昭和感あふれるレトロなあのベッド、
そう!回転ベッドがあるのです!

幼き頃から聞き及んでいた噂の回転ベッド
しかし大人になってラブホテルに出入りできるようになってからも
実際に遭遇したことのない回転ベッド

あぁ、憧れの回転ベッド!(^^;)

そんなわけで、この大宮アイネ本館には
回転ベッドのある711号室だけを目当てに出撃しました。

実際のところ、回転ベッドは711号室だけしかないので
行ってみてもきっと使用中なんだろうな~と
あまり期待しないで出かけたんですが、
日頃の行いが良いのでしょうか、
たまたま回転ベッドのある711号室が空室だったのです!
もちろん躊躇なく即711号室にチェックイン!

ということで
回転ベッドが売りの大宮アイネ本館711号室をご紹介。

まずはホテルの外観。

大宮アイネ本館

ちなみに道路を挟んで大宮アイネ新館があるので
そちらと間違えると回転ベッドにはありつけません。

大宮アイネ本館

このように駐車場の上に部屋があるタイプのホテルです。

念願の711号室へ。

大宮アイネ本館

入ると憧れの回転ベッド~!\(^o^)/

大宮アイネ本館

大宮アイネ本館

枕元にはスイッチが!

大宮アイネ本館

右回転&左回転、さすが回転ベッドです。

そしてその右側のスイッチを操作すると
なんと昇降するんです!

大宮アイネ本館

さっきのベッドがここまで上昇します。
もう天にも昇る気分。w

ベッドからの眺めは

大宮アイネ本館

大宮アイネ本館

このくらい変わるんですが
高さを感じていただけるでしょうか…。

回転も昇降も結構ゆっくりなんですけど
それでもベッドがこれだけ動くというのは
セックスそっちのけでもうアトラクションです。

いや、セックスはしましたけどね…。(^^;)

もうこのベッドを紹介したら
この部屋の紹介は終わりみたいなものなんですが
一応お風呂も紹介。

大宮アイネ本館

バスマットが備え付けなので
ローションプレイなど楽しめます。

広くはないですがサウナルームもあります。

大宮アイネ本館

さて、この部屋の売りはもちろん回転ベッド
もうこれだけで気分アゲアゲになります。

ただ部屋の雰囲気が
おしゃれとかロマンチックという感じではないので
そういう雰囲気を求めるカップルにはちょっと不向きかも。
楽しいエッチを求めるカップルには最適ですね。

そして向かいにある大宮アイネ新館もそうなんですが、
このホテルはフレックスタイム制なのがGOOD!
宿泊だとか休憩だとか関係なく、
何時間利用したかで料金が決まります。
これがとてもいいんですよね~。
ホテルに行くときに、
何時に入って何時にチェックアウトして…みたいに
時間に縛られる(ホテル側に強制される)感覚がなくて
とてもリラックスできるもんですから…。
ゆったりとした気分でセックスを楽しめるっていうのは
とてもいいことだな~って思います。

で、さらに
土曜日でも20時間利用で最大12,600円(税別)と
とても良心的なお値段。
新しくてすっごく綺麗でお洒落というホテルじゃないんですけど
日常的に使うにはとてもありがたいホテルですね。

さて、とても気に入った部屋だったんですが
ちょっと残念だった点を…。

それは回転ベッドのスイッチが今一つで…。
というのも、左右自在に回転はするんですが、
回転をするのは押しボタンスイッチを押してるときだけ。
押しボタンスイッチから手を離すと
回転が止まってしまいます。
写真では真ん中にストップボタンがあるんですが
ストップボタンで回転を止めるのではなく、
回転のボタンから手を離すと回転が止まる。
つまり…
回転した状態でエッチができない!!!
これはなんとかしてほしいですねぇ。
せっかくの回転ベッドでの楽しみが半減します。
皆さんも、BGMにメリージェーンを流しながら
回転するベッドの上でエッチしたくありませんか?(^^ゞ
(ミラーボールもあると最高かと…w)

あと、新館のほうでも気になるんですが、
備え付けのタオルがちょっと臭いんですよね~。
きちんと洗濯されてるとは思うんですが、
もうちょっと香りのある柔軟剤を使ってほしいと思います。

そんなこんなでちょっと苦言も書きましたが
この部屋はとても楽しくていいお部屋でした。

フレックスタイム制でリーズナブルなホテルですから
どの部屋でも嬉しいお値段で利用できるんですが、
もし711号室が空いていれば
ご利用されることをオススメしたいですね~。
なんたって楽しい部屋ですもん!(^^)

採点は100点満点中95点です!(^^)b

料金やシステムなどは公式HPをご覧ください。

大宮アイネ本館

※この記事は2018年12月24日現在の情報です。

by

このところの夫婦の営み報告

最近、ちょっと仕事が忙しくなりまして
夫婦の営みもブログ更新も怠っておりました。

というわけで、
今日は夫婦の営みの記録というか
単なる報告です。(^^;)

前回の記事が6月の23日でしたので、
その後の夫婦の営み
6月30日の日曜日(自宅)、
7月7日の日曜日(自宅)、
そして7月13日に都内のラブホテルにお泊りして
夜と翌朝の2回戦でした。
 
 
それにしても東京に車で行くと
ラブホテル探しが結構難儀するんですよね。

静岡県なんかのラブホテル
駐車場があるのが当たり前なんですが、
東京では駐車場が全く無かったり
数台分しか駐車スペースがないホテルが多くて…。
いつも出掛ける前にハピホテというサイトで下調べをするんですが
土曜日予約ができるラブホテルもなかなかなくて…。

そんなわけで今回の東京訪問前は
ついに宿泊予定のホテルを決められず、
「この近辺に行って空いてるところに入ろう」という
かなりアバウトな計画で出かけました。

まぁ、なんとか駐車場があって
空室のあるホテルが見つかったんで助かったんですが
土地勘の全くない東京でウロウロしながらラブホを探すのは
なかなか大変で苦労しました。

さて、一昨日泊まったラブホテルですが、
選んだ部屋はベッドの横に大きなのある部屋。
は鏡のある部屋が昔から大好物でして…。(^^;)
我が夫婦は夫婦揃ってボリュームたっぷりの体型で
AV男優・AV女優には絶対不向きな夫婦なんですが、
それでも自身の夫婦の営みを観ながらのプレイは
やっぱり興奮するものでして…。

そんなわけで、自分たちの姿を鏡に映しながら、
いつになく長時間にわたって
バックから膣奥陰茎を突き入れてあげたので、
は立て続けに何度も何度もイき続けて
今までで最高にイきまくったセックスだったと
大満足してくれました。(^^)b

ちなみに、その苦労して見つけたラブホですが
駐車場もあって、
土曜日の予約にも対応してくれるということだったので
今後東京に行く際には利用することになりそうです。
部屋は狭くて食事メニューもほとんどないんですけど、
車で行けて予約できるというのは
かなりありがたいですからね~。

そんなこんなで先週末は
満足のいくセックスができて
いいホテルを見つけたということで
夜の東京をウロウロとホテル探しした甲斐があったかな~
といった感じでした。

【今年の夫婦の営み 第52~55回目】

by

今日と先週末の夫婦の営み報告

今日は夕方に夫婦の営みを行いました。
今日もなんだかんだありまして
変な時間帯に営むことになってしまいました。(^^;)

まずは全裸の上に覆いかぶさって乳首舐め。
そして同時に人差し指でクリトリスいじり。
が感じ始めてきたところで体勢を変えクンニ
そして愛液があふれてきたところでに指を入れ
Gスポットを刺激。
が軽くイったところでバックで合体。
は自分でミニ電マクリトリスに当てながらイき
最期は正常位で合体しフィニッシュしました。

今日は用事の合間を縫っての営みだったので
簡易型(?)の夫婦の営みでした。

【今年の夫婦の営み 第51回目】
 
 
さて、実は先週末、
東京に行ってラブホテルに泊まったのですが、
その後仕事がハードでいろいろ忙しかったので
ブログ記事がなかなか書けませんでした。

そんなわけでここから下は
先週末のラブホ宿泊の記事になります。

======================

先週末、とある用事で東京に行ったので
ラブホテルにお泊りしました。

うちではラブホテルに行く前に
主にハピホテを使って下調べをして
どのホテルに行くか決めてから行くんですが、
今回はお目当てのホテルに着くと満室。

そこで第二候補だったホテルに電話すると
残念なことにここも満室とのこと。

そんなわけで下手にうろうろしても仕方ないので
最初に行った満室のホテルの隣にあったラブホに行くことに。
そこも空室は3部屋だけで
お風呂にマットがある部屋があったのでその部屋を選びました。

うちら夫婦はお風呂でのローションプレイが大好きなので
いつもお泊りの時はお風呂マットローションを持参してます。
でも元々お風呂にマットが用意してある部屋があると
必ずそこを選んじゃいます。
マットを敷くための十分なスペースがあるってことですからね。

で、ホテルに入ると早速お風呂へ。
まずは互いにボディーソープを手に取り
お互いの体の洗いっこ。
特に乳首股間を念入りに洗ってから湯船に。
お湯につかりながら乳首を舐めたり吸ったりして
の性感を高めていきます。

お湯から出てお風呂マットの上にを仰向けに寝かせ
股間ローションを塗り剃毛開始。
つるつるの「お子まん」に仕上げます。
おマンコをじっくり見られながら弄り回され
剃毛だけで膣穴はヌルヌルになってきます。
もさっさと自分の陰毛を剃り「お子ちん」にして
本格的にローションを体に塗りたくって
体を密着させて愛撫の応酬。
性感が高まったところで合体
ローションで糸を引くヌルヌル状態でペニスを出し入れし
正常位でがっしり抱き合いながらイきました。

お風呂を出てしばらく休んてからベッドへ。
クンニの開始です。
最近じっくりクンニをしてあげてなかったので
今回はたっぷり時間をかけてのクンニです。
いわく
バイブロータークリトリスを刺激されるとすぐイくけど
もうそれで満足ってなってしまうとのこと。
でもクリトリスを唇で吸われたり舌で舐めて転がされると
いつまでもずっと気持ちよくて
だらだらとずっとイき続けてしまうそうです。
そんなわけで15分ほどクリトリスを舐めたり吸ったりして
ずっとをイかせ続けてあげました。
そしてその後はバックスタイルで挿入し
二人でしっかりとフィニッシュしました。
そして二人とも爆睡…。w

翌朝目覚めるとやはりセックス
お互いの性器をいじり合って
バックから挿入してが数回イった後
正常位で一緒にイきました。

そんなこんなの東京での夫婦の営みでした。

【今年の夫婦の営み 第48~50回目】

by

先週末の日帰りラブホ・デート

先々週、温泉旅館に泊まって
夫婦の営みを堪能したのはよかったのですが
その後が生理になると同時に体調不良になってしまって
しばらく夫婦の営みもお休みでした。

で、先週末にの体調も良くなってきたので
一週間ぶりのセックスをゆっくり楽しもうということになって
日曜日にラブホテルに行ってきました。
 
 
ホテルに入るとまずはお風呂。
お互いにボディーソープを手に取り
立った状態でを絡め合いながら
お互いのおっぱい股間を洗いっこ。

一緒に湯船に入っても
お互いの乳首を舐め合いながら性器いじり。

持参したお風呂マットを敷いてを仰向けに寝かせ
股間ローションを塗って剃毛してつるつるマンコに。
ついでに私も陰毛を剃って
夫婦揃って股間はお子様状態
我が家ではこれを「お子ちん・お子まん」と呼んでます。w

剃り終わったところで改めてローションを全身に塗りたくって
お風呂マットの上で正常位で交わり開始。
ローションプレイはかなり体力が必要ですけど
やっぱり気持ちいいのでやめられませんね~。

そんなこんなで一回戦終了。
 
 
お風呂から出て
二人でゆったりAV鑑賞の後ベッドに移動。

全裸で69の体位になって
お互いの性器の舐め合い開始。

普段より時間をかけて念入りに
音を立ててクリトリスペニスのしゃぶり合い。

クリトリスが最高潮に勃起したところで
バイブレータを用意し
さらにクリトリスいじめを継続。

が数回イった後
とどめのクリトリス吸引バイブを使用。
すると30秒も立たないうちには激しく絶頂を迎え
かつてないほどの大量のを放出。
予防のため敷いていたおねしょシーツもびしょびしょ。

そしてが一息ついて落ち着いたところで
正常位で挿入して
じっくりペニスの摩擦を楽しんで
二人一緒にフィニッシュ。

そんなこんなの第二回戦でした。
 
 
は普段の疲れをいやすため
2回のセックスの後は
マッサージチェアに陣取りのんびりAV鑑賞。
途中で寝ちゃってましたけど…。(^^;)
 
 
しばらく休憩してまたベッドに移動。

今度はの大好きな体位のバックで挿入。
そしてお尻を高く上げ肉棒を突き入れられながら
の右手は電マを握り自らクリトリスを刺激。
はこのプレイが一番好きで
何度も立て続けにイきまくります。

自宅では同居人がいるため
声を押し殺してのセックスですが、
今回はラブホテルですから
は恥も外聞もなく嬌声を上げて感じまくり
最期は言葉にならない嗚咽うめき声を上げながらイき続け
精液を放出しイきました。

そんなこんなの第三回戦でした。
 
 
二人ともくたくたになったので
またゆっくりお風呂に入ってしばし休んで
身も心も満たされてホテルを後にしたのでした。

やっぱりラブホテルでのセックス
我が夫婦にとっては欠かせないですね~!(^^)

おまけ
帰宅後、私はちんちんヒリヒリ…(;’∀’)
はお肌つやつや…( *´艸`)

【今年の夫婦の営み 第45~47回目】

by

今週末は温泉旅館での夫婦の営み

昨日から今日にかけて
某温泉に夫婦で出かけてきました。

いつもはラブホテルなんですが
今回は温泉旅館。
それも露天風呂付きの海の眺めのいいお部屋。
こんな贅沢は
と一緒に暮らし始めてから初めてです。

ホテルに着くと
まずは二人別々に大浴場に(偵察に?)行って
体をきれいに洗って部屋に戻り、
まずは第一回戦。
まだ日も高い時間で部屋も明るい中での営みです。

ラブホテルだと普通は外の様子がわからない作りですから
時間の感覚もなく外の様子もわかりませんが
今回は観光温泉旅館です。
海に面したとても眺めのいい部屋です。
そんな部屋で窓を開けっぱなしの夕方5時前の営みですから
部屋は太陽光にあふれ
いわゆる青姦に似た感覚になり
妙に興奮してしまいました。
ベッド上ですぐにバック合体して
二人ともすぐにイってしまいました。

そのあと外の海を眺めながらゆっくり露天風呂に入り
お互いに乳首股間をいじり合っていちゃいちゃして
のんびり過ごして夕飯。

夕食後、また露天風呂でいちゃついてから
ベランダに出て立ちバック
もう日は暮れていたので暗かったのですが
沖の方からはシルエットで見えていたかもしれません。
その後ベッドに移動し本格的に正常位合体し第二回戦終了。

しばらくお酒を飲みながら一緒にTVやAVを観て
またムラムラしてきたところで第3回戦。
今回は両乳首ローターを貼り付け
バイブレータで執拗にクリトリス責め。
生理直前の
立て続けに何度もイき続けた第三回戦でした。

一夜明けて朝食をとった後、
またもや露天風呂で乳繰り合って
立ちバック合体
このときは沖に観光船などが出ていたので
もしこの部屋の露天風呂を注視してる人がいたら
完全に見られてちゃってる状態でした。(^^;)

で、もそういうシチュエーションに興奮したのか
ベッドに移動してからの交わり
嬌声を我慢を上げながら
何度もイってしまいました。

そんなこんなで、宿泊は1泊でしたが
何度も一緒に露天風呂に入って
ずっとお互いの体をいじり合って
4回の夫婦の営みを楽しんでまいりました。(^^)v

おまけ
「また来たい」と大喜びのでしたが、
帰宅後、
イきすぎたのか、湯あたりしたのか
ぐったりダウンして早々に寝入ってしまいました。(^^;)

【今年の夫婦の営み 第41~44回目】

by